東京の骨盤矯正・整骨院なら日本橋鍼灸接骨院
HOME>独自の治療法

漢方蒸し・生薬外用シップ療法

漢方蒸し・生薬外用シップ療法
当院でご紹介している漢方医くすり明元堂 大和久勲先生 漢方 当院では数種類の原料を調合した漢方を染み込ませた蒸タオルで体を温め代謝機能向上、筋疲労回復などを促進します。
治療に漢方の併用を希望する場合、漢方医の健康相談も受ける事が出来ますのでお気軽にご相談下さい。
くすり明元堂・大和久勲先生
松戸市新松戸4-202関口第六ビル1F
TEL 047-346-2302
営業時間10:00~20:00
定休日 日曜・祝日

 
≪くすり明元堂・大和久先生についてのご紹介≫
・漢方のアドバイス・処方はもちろんのこと、特に下記の様な研究に力を注いでいる先生です。

・漢方食養生法
未病にお悩みの方に日本初の漢方食養生法(発明特許取得第2559638号)を開発しました先生です。 
漢方食養生法(熱寒法)とは・・・
◎冷え症タイプ・・・冷やす食べ物を多く食べている人(貧血、冷え性、低血圧、下痢など)
(寒型タイプ)
◎あがりタイプ・・・熱性の食べ物を多く食べている人(高血圧、脳溢血、糖尿病、痛風など)
(熱型タイプ)
 
↓    ↓    ↓
 
・この様な症状改善の食事メニューの指導を致します。
・漢方薬を併用することで無理な食事制限をせずにダイエットができます。(守りのダイエット)
・著書『健薬食のすすめ』

 ・顔形体質判断
口元や目・鼻など顔形から体質の判断、解説、アドバイスをして下さいます。

漢方は今まで諦めかけていた不眠・耳鳴り・倦怠感・動悸などの不快な症状にも効果があります。
豊富な知識と経験で患者様の立場になって親身に御指導して下さいます。
お気軽にご相談下さい。
 
生薬外用湿布療法について
漢方医の指導の下、数種類の漢方薬を調合し、浸した水を蒸し上げタオルに染み込ませた温熱療法。
含有生薬の効能一覧

ニワトコ(接骨木)

消炎、止血、鎮痛作用。(神経痛やリウマチにも有効)

ケイヒ(桂皮)

身体の冷えを取り除き、血の巡りを良くし、冷え性や冷えから くる肩こり・関節痛・腹痛・下痢・月経痛などの痛みにも有効。 鎮静、鎮痛、抗菌、血圧降下、覚醒、胆汁分泌促進、抗ストレス

シャクヤク(芍薬)

血液を滋養し、婦人科系の働きを整える働きがあり、益気・補血薬(婦人向けの強壮薬)として、月経不順・生理痛・冷え性・不妊症・帯下などに有効。 また、鎮痛鎮静・筋弛緩・抗けいれん・血管拡張・抗炎症などの 効果が報告されており、筋肉のコリ・腹痛・身体疼痛・手足のひき つれ・胃けいれん・下痢などに応用される。
鎮痛、鎮痙、鎮静、抗炎症、体温下降、抗菌

カンゾウ(甘草)

鎮静・鎮痙、鎮咳、肝機能改善、肝細胞障害抑制、肝保護、 抗消化性潰瘍、利胆、抗炎症・抗エネルギー、抗糖尿病、抗動脈硬化作用
また、アトピー性皮膚炎の炎症にも有効。
緩和、止渇作用、緩解、鎮咳、鎮痛、去痰

ショウキョウ(生姜)

発散、健胃、鎮吐・鎮嘔、食欲不振、発汗解表、新陳代謝機能促進作用

タイソウ(大棗)

補脾胃、強壮、養血安神、緩和薬性、鎮静

カッコン(葛根)

発汗、止渇、鎮痛、解熱
BUBU